ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する支援情報窓口(文化庁)

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月18日更新 <外部リンク>

文化庁では、新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者への支援策をまとめた特設ページを開設しています。

最新情報は文化庁ホームページ(新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する支援情報窓口)<外部リンク>を確認してください。

文化芸術関係者に対する支援情報窓口について

文化庁が開設している特設ページには、文化庁の文化芸術関係者に対する支援全体のイメージや、「文化芸術関係者の活用が考えられる支援策一覧」等が掲載されています。

文化芸術団体に対する融資や貸付、公演の中止等で影響を受けたフリーランスに対する支援について等、文化芸術関係者が利用可能な支援策について広く紹介されています。

特設ページ内の掲載項目一覧

●新型コロナウイルス感染症に伴う文化芸術に関する各種支援のご案内
●団体の事業縮小に伴う職員の一時的休業について
●文化芸術団体に対する融資や貸付の検討について
●公演の中止等で影響を受けた個人(フリーランス)に対する支援について
●チケット寄附税制
●支援に関するQ&A(文化芸術関係者向けQ&A)
●相談メールフォーム