ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

会計年度任用職員募集メニュー


募集終了【学校教育課】生活指導員を募集します

印刷用ページを表示する更新日:2020年3月6日更新 <外部リンク>
職種介助員・生活指導員
区分生活指導員A生活指導員B
募集期間令和2年3月6日(金曜日)から
令和2年3月17日(火曜日)まで
募集人数2人程度
業務内容小・中学校に在籍する配慮を要する児童生徒への補助
任用期間令和2年4月1日(水曜日)から
令和3年3月31日(水曜日)まで
就業場所周南市立小・中学校のうち一校に勤務
始業、終業の時間及び休憩時間7時50分から16時20分までのうち8時間
(休憩1時間を含む 実労働時間7時間)
7時50分から16時20分までのうち7時間
(休憩1時間を含む 実労働時間6時間)
※勤務校によって始業終業時間が異なります。
1週間あたりの勤務日数原則4日(年間勤務166日程度)原則3日(年間勤務126日程度)
※別紙勤務表に基づきます。
※原則学校の長期休業中は勤務はありません。
【生活指導員A】令和2年度勤務表 [PDFファイル/79KB]
【生活指導員B】令和2年度勤務表 [PDFファイル/81KB]
週休日・休日別紙勤務表にてご確認ください。(学校行事によっては、振替により休日勤務になる場合があります。)
休暇周南市会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則に基づきます。
報酬
諸手当(手当相当額)
報酬:時給1,047円(報酬月額に3%が加算されます。)
諸手当(手当相当額):周南市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例に基づきます。
所定労働時間を超える労働の有無無し
社会保険・労働保険等健康保険(介護保険該当者は介護保険を含む)、厚生年金保険及び雇用保険に加入となります。ただし、健康保険、厚生年金保険は、1月以上勤務がない期間は資格喪失となります。健康保険(介護保険該当者は介護保険を含む)、厚生年金保険及び雇用保険に加入はありません。
公務上の負傷又は疾病については「労働者災害補償保険法」を適用します。ただし、同法が適用されないときは「山口県市町総合事務組合非常勤職員公務災害補償等条例」を適用します。
応募資格無し
応募方法周南市会計年度任用職員応募用紙(生活指導員用)を下記まで持参または郵送(当日消印有効)により提出してください。
〒745-8655 周南市岐山通1丁目1番地 周南市役所内 
      周南市教育委員会学校教育課(2階15番窓口)
※郵送の場合は配達証明等、郵送の記録が残る方法で送付してください。
【生活指導員】周南市会計年度任用職員応募用紙 [PDFファイル/352KB]
※応募用紙は両面で印刷してください。
選考の方法・内容面接(実施する日は後日通知します)
第一希望の職種に採用がかなわなかった場合は、第二希望の職種を検討いただく事もあります。
その他特記事項勤務校は3月下旬に決定し、1年間同じ学校に勤務していただきます。
選考により内定した場合は、介助員・生活指導員の採用試験採用候補者名簿に記載されます。
問い合せ先担当課学校教育課学務担当 電話0834-22-8543

※地方公務員法第16条に該当する以下の人は応募できません。
1 禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
2 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
3 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
※会計年度任用職員は、地方公務員法第22条第1項に規定する一般職の地方公務員であり、地方公務員の服務に関する規定が適用されます。
※選考に関する申込書類等は返却しません。
※任用から1か月(1か月の勤務日が15日に満たないときは15日)は条件付採用期間となります。条件付採用期間を良好な成績で勤務したときに正式採用となります。
※兼業の制限は原則としてありませんが、職務専念義務に支障をきたすような長時間労働を避ける等必要な対応を取るため兼業の状況について確認を行います。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)