ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

てしごとカフェ「プラスチックを減らすてしごと」実施報告12月8日

印刷用ページを表示する更新日:2019年12月12日更新 <外部リンク>

12月8日てしごとカフェ「エコバッグを作ろう」実施報告

プラスチックごみを減らすために私たちにできること

私たちが日ごろ使用している買い物用の袋やナイロン、メラミン製のスポンジなどの細かい繊維の一部も、ごみとして家庭から海へ流れ、海洋プラスチックとなり、問題になっています。小さなプラスチックごみは、海の生き物だけでなく、いずれ私たちが口にする水にも含まれ摂取してしまう事になるかもしれません。便利だけれど自然に分解出来ないプラスチック。身近な所から環境、未来のために出来ることを環境館は発信していきます。

今回は、第二弾として令和元年12月8日(日曜日)に周南市環境館において、エコバッグをつくろうを開催しました。

お気に入りの布でマイエコバッグ

プラスチックごみを身近に簡単に減らすことができるエコバッグ。お気に入りの布で自分だけのエコバッグを作ります。

バッグの型を決めて縫っていきます

今回は、時間の関係上、作りやすいシンプルなバッグを作りました。

使い手が使いやすいように、サイズや持ち手の長さなどに工夫をし、ミシンで縫っていきます。

エコバッグの型を決めている写真布を裁断している写真

布を裁断している写真ミシンを使って縫っている写真

完成!

完成したエコバッグの写真完成したエコバッグの写真

お気に入りの布で環境にも優しいとっても素敵なマイエコバッグができました!