ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

民間建築物アスベスト調査補助制度

印刷用ページを表示する更新日:2019年7月1日更新 <外部リンク>

建築物の吹き付け材に関するアスベスト含有の調査を支援します。

制度の概要

民間の建築物に吹き付けられたアスベストの飛散による市民の健康被害の未然防止を目的として、建築物の吹き付け建材に関するアスベスト含有の調査に対し、調査費用の一部を補助する制度です。

補助の内容

1.対象建築物

次のすべての要件に該当する建築物

  • 市内にあるもの
  • 吹き付けアスベスト等が施工されているおそれのある建築物
    ※一戸建て住宅及び木造建築物は除きます

2.対象となる調査

次に掲げる基準をすべてみたす調査

  • 建築物石綿含有建材調査者が行う調査であること
  • JIS A 1481「建材製品中のアスベスト含有率測定方法」によるもの

3.補助の額

1棟につき25万円(上限額)

4.募集棟数

3棟

5.申込期間

令和元年6月24日(月)から令和元年12月27日(金)

6.その他

ア.申請前に、あらかじめ建築指導課と協議を行い、申請に係る必要事項などを確認してください。

イ.補助金の交付の決定前に、アスベスト調査の契約をしないでください。(先に契約されたものは、補助の対象外となります。)

要綱等