ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

はみがきチャレンジ

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月29日更新 <外部リンク>

はみがきチャレンジとは

食後の歯みがき習慣を身に着けることを目的に、園を通じて年長児を対象に平成29年度から開始した取り組みです。
園でこどもがブラッシング指導を受けた後、家庭でこどもによる歯みがきと保護者による仕上げ磨きを2週間チャレンジします。

平成29年度の取り組み

平成29年度の取組は終了しました。平成30年度は、11月に実施する予定です。

対象

市内の幼稚園、保育所、児童園に通園中の年長児
(園の希望により年長児以外の参加も可)

チャレンジ期間

平成29年11月8日(水曜日)から21日(火曜日)の2週間

参加者

24園、603人が参加しました。

参加園(50音順)
 園名
公立保育園大内保育園
鹿野保育園
川崎保育園
菊川保育園
周央保育園
城ケ丘保育園
須々万保育園
第二保育園
富田南保育園
三丘保育園
私立保育園あい保育園新宿通
こもれび保育園
すみれ保育園
ひまわり保育園
わかやま保育園
児童園長穂児童園
私立幼稚園徳山中央幼稚園
徳山めぐみ幼稚園
南陽幼稚園
公立幼稚園鹿野幼稚園
菊川幼稚園
桜田幼稚園
富田東幼稚園
福川南幼稚園

チャレンジ結果

チャレンジカードを提出した546人中、410人(75.1%)が2週間継続して「子どもによる歯みがき」と「保護者による仕上げ磨き」をすることができました

はみがきチャレンジ結果

参加者した保護者の感想

  • 子どもが率先して歯みがきをするようになった
  • 仕上げ磨きはあまりいらないと思っていたが、これからはしたいと思う
  • 歯磨きを忘れていると、子どもが自分から気づいて磨くようになった
  • 子どもから仕上げ磨きをしてほしいと歯みがきの後に言ってくるようになった
  • 朝早く起きなければ、朝の歯磨きができない。まずは早起きが課題

家庭でもチャレンジ!

はみがきチャレンジで使用したチャレンジカードをダウンロードして、家庭でも楽しく歯みがき習慣を身に付けましょう!

 
チャレンジカードダウンロード

「ひにち」を記入し、1はみがきや2しあげ(仕上げ磨き)ができたら、〇にシールを貼ったり、色を塗ったりしよう

チャレンジカード

チャレンジカード [PDFファイル/223KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)