ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

しゅうなんチャレンジウォーキング2019

印刷用ページを表示する更新日:2019年11月1日更新 <外部リンク>
更新情報
更新日更新内容
2019年11月1日しゅうなんチャレンジウォーキング2019開始です!毎日歩数を記録しましょう。
 ウォーキングアプリの紹介を追加しました。
2019年10月29日「参加者の意気込み」を追加しました。

チャレンジウォーキングとは?

生活習慣病予防及び健康増進を目的として気軽に楽しめる健康づくりを目指した取り組みであり、しゅうなんスマートライフチャレンジ(健康寿命を延ばす市民運動)の一つとして実施しています。

スポーツの秋!運動を始めたいと思っている人、暑い日が続いて運動が中だるみになっている人など、自分にあった目標を決めて参加してみませんか?

チャレンジウォーキングロゴ

みんなでチャレンジ!

◆チャレンジ期間:<50日間>令和元年11月1日(金曜日)~12月20日(金曜日)

◆申込期間:令和元年10月1日(火曜日)~10月18日(金曜日) →今年度の申し込みは終了しました。

しゅうなんチャレンジウォーキング2019チラシ [PDFファイル/1月17日MB]

目標歩数を決めよう!

今年度はコース設定がありません。普段よりプラス1,000歩を目標にしてみましょう!

おすすめの目標歩数は厚生労働省が生活習慣病予防で提示している8,000歩です。

歩数計を準備しよう!

各自で歩数計をご準備ください。

スマートフォンの歩数計や、アプリを活用して歩数カウントすることも可能です。

★やまぐち健康アプリ:企業コード「179283」を入力すると「しゅうなんチャレンジウォーキング」参加者(アプリ登録者)のランキングがいつでも見れます。企業コードの登録方法は、アプリの「Menu」→「アカウント」→「アカウント設定」から入力できます。アプリ詳細はこちらから!<外部リンク>

★Linkx arukuアプリ:周南市内、全国の様々なウォーキングコースや距離、目安の歩数をチェックすることができます。アプリ詳細はこちらから!

毎日歩数を記録しよう!

歩数記録表に毎日歩数を記録をしてください。
合計歩数や消費カロリーが自動で計算される「自動計算歩数記録表(Excel)」もご利用いただけます。

おすすめのウォーキングコースはこちらから!

チャレンジ修了後、合計歩数を提出・報告しよう! 提出・報告期限:令和元年12月26日(木曜日)

提出・報告の仕方は、以下の4つからお選びください。

  1. 記録表を提出する(徳山保健センター、新南陽総合支所健康づくり推進課窓口、熊毛総合支所、コアプラザかの)
  2. 電話(0834-22-8553)で報告する
  3. Fax(0834-22-8555)で記録表を送る
  4. Eメール(kenkozo@city.shunan.lg.jp)で記録表を送る、または本文に氏名・住所・グループ名(グループ登録者のみ)・50日間の合計歩数を記載して送る

※Eメールを送る際は、題名に『チャレンジウォーキング記録』と入力してください。

特典

<参加者特典>

申し込みをした希望者には、先着70名様に歩数計をプレゼント!!(各提出場所に取りに来てください)

好評につき、参加者特典の歩数計はなくなりました。歩数計の貸出はありますのでご相談ください。

<目標達成者特典>

50日間の平均歩数8,000歩以上達成者・グループの中から抽選で賞品を進呈!

うれしい特典はこちら!

特典一覧
品名

日本ゼオン提供
ルームフレグランス

ルームフレグランス

(有)寿司やす提供お食事券1,000円分

市内共通商品券1,000円分

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。

 

令和元年度チャレンジャーの意気込み(参加者:753名、104グループ 11月7日現在

  • 今までも毎日5000歩歩いているが、さらにはずみをつけたい。 (83歳 男性)
  • 最近ウォーキングを始めたので毎日8000歩目指して頑張ります。 (55歳 女性)
  • 去年以上に頑張ります (チーム名:はるるんるん)
  • サンサンチャレンジに引き続き減量したい。 (62歳 女性)
  • みんなで一緒により健康になりたいと思います! (チーム名:ホームズ3)
  • 8年連続して参加できることが嬉しい。今回も2ケタ以上を目指します。 (73歳 男性)
  • 夏の暑さでウォーキングから遠ざかっているので、これを機にまた頑張ろうと思います。 (53歳 女性)

藤井律子市長も参加しています!

市長コメント

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)