ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水道GLPの認定更新について

印刷用ページを表示する更新日:2018年12月26日更新 <外部リンク>

 周南都市水道水質検査センター協議会は、平成30年(2018年)8月25日に水道水の水質検査体制並びに検査結果について、十分な信頼性が確保されたものであることを保証する「水道GLP(Good Laboratory Practice:優良試験所規範)」の認定を更新しました。
 これからも安全で良質な水道水をお届けし、みなさまに安心してご利用いただけるよう、引き続き的確な水質検査を行ってまいります。

水道GLPとは

 水道GLPとは、水質検査機関による検査結果の信頼性確保を目的として、公益社団法人日本水道協会が国際規格であるISO9001とISO17025の要求事項を参考にしながら策定した認定規格です。水質検査機関が、管理された体制の下で適正に検査を実施し、水質検査結果の信頼性を確保していることを第三者機関である公益社団法人日本水道協会が客観的に評価し、認定します。

水道GLPの体系図

認定内容

認定番号:JWWA-GLP065
水質検査機関名:周南都市水道水質検査センター協議会
認定範囲:水道水質基準項目(51項目)水道水・浄水
認定日:2018年8月25日(初回認定2010年8月25日)

水道GLP認定証

水道GLP認定証認定証付属書