ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 財政課 > 行財政改革大綱・推進計画

行財政改革大綱・推進計画

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

第4次周南市行財政改革大綱策定の経緯

今後の人口減少や、少子高齢化の影響による社会保障費の増加や税収の減少、公共施設の老朽化への対応や公債費の償還にかかる経費の増加など、本市の行財政運営は非常に厳しい状況にあります。こうした課題の解決に向けて、将来にわたって持続可能で強固な財政基盤の確立に向けた行財政改革の推進を図ることを目的に、令和2(2020)年度からの5年間を計画期間とする第4次行財政改革大綱の策定を現在進めています。

 

令和元年度行政改革審議会 

 

答申

第4次周南市行財政改革大綱(素案)について(答申)(令和元年11月28日) [PDFファイル/224KB]

2019年11月28日答申書提出

 

パブリック・コメント【受付終了】

※意見募集の受付は終了しました。

※募集期間:令和2年2月6日(木曜日)~令和2年3月9日(月曜日)

参考:第4次周南市行財政改革大綱(案)のパブリック・コメントの実施について

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)