ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化スポーツ課 > 全国大会等出場祝金の申請(社会体育関係)

全国大会等出場祝金の申請(社会体育関係)

印刷用ページを表示する更新日:2019年6月26日更新 <外部リンク>

全国大会等出場祝金とは?

社会体育の振興・発展を図るため、全国大会へ出場する個人または団体に対して、祝金を交付するものです。

対象者

  1. 個人出場の場合(個人競技)
    本市に住所がある個人または本市を所在地とする団体に属する者で予選または選考を経て、国、山口県または市の代表として出場資格を得た、または付随して参加が認められたもの。
  2. 団体出場の場合(団体競技・団体戦)
    本市を所在地とする団体または出場構成選手の半数以上が本市に住所を有する者で構成された団体で予選または選考を経て、国、山口県または市の代表として出場資格を得た、または付随して参加が認められたもの。
  • 同一大会に個人・団体の両部門に出場する場合は、団体のみとなります。
  • 団体出場の場合、本市に住所がある個人であっても市外の団体での申請の場合は対象とならないことがあります。
    (※詳しくは、文化スポーツ課までお問い合わせください)

対象大会

  1. 全国を対象とする大会で、 国または地方公共団体が主催する大会
  2. 全国を対象とする大会で、(公財)日本体育協会の加盟団体が主催する大会
  3. 全国を対象とする大会で、小体連・中体連・高体連・専体協・各種目別大学連盟が主催する大会
  4. 国際大会

※ただし、出場資格の範囲が一部の特定団体に限られる場合は、対象になりません。

  • 全国障害者スポーツ大会及び全国健康福祉祭、日本レクリエーション協会が主催する大会も交付の対象になります。
  • 国民体育大会への参加は対象になりません。

手続きの方法

  1. 大会出場が決定した後に次の書類を用意して、文化スポーツ課または新南陽総合出張所、熊毛総合出張所、鹿野総合出張所に申請してください。
    申請期限:全国大会終了の日の翌日から30日以内
    申請者の氏名は、高校生以下の方の大会出場の場合、保護者や所属団体関係者等の責任を取れる方の氏名でお願いします。
  2. 交付の準備が整い次第、申請者の方へご連絡いたします。受け取りの際には、申請書に押印した印鑑を必ずお持ちください。
  3. 全国大会の終了後、大会報告書と大会成績を示す書類を30日以内に提出してください。

申請時に必要な書類

ア.全国大会等出場賞賜金申請書
イ.予選大会の要項の写し(全国大会への選出方法が記載されていること)(選考の場合、標準タイム表やランキング表など)
ウ.予選大会の成績が分かるもの
エ.全国大会の要項の写し

申請書等の様式ダウンロード

交付する金額

  • 個人の場合:5,000円
  • 団体の場合:30,000円以内
    (団体人数が6名に満たない場合は、1人5,000円の人数分になります。)

注意事項

  • 大会出場に対し、市(他市町を含む)から補助金等他の助成がある場合、交付できません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)