ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境政策課 > 周南市浄化槽適正管理推進補助金について

周南市浄化槽適正管理推進補助金について

印刷用ページを表示する更新日:2019年9月4日更新 <外部リンク>

周南市では、浄化槽の適正な管理を推進し、公共用水域の水質保全を図ることを目的として、浄化槽の適正な維持管理を行う人に対して補助金を交付します。

1 補助対象

  1. 設置場所
    • 下水道の事業計画区域外
    • 下水道の事業計画区域内で供用開始されていない区域および供用開始日から1年を経過していない区域
    • 農業集落排水処理区域外
    • 漁業集落排水処理区域外
  2. 市内の自ら居住する住宅(延べ床面積の2分の1以上を自己の居住の用に供する併用住宅を含む)に設置された10人槽以下の浄化槽であること。
  3. 浄化槽管理者により適正に維持管理されていること。
  4. 法定検査を受けていること。

2 補助金を受けることが出来ない方

  1. 市税に滞納がある者
  2. 法定検査を受検していない者(浄化槽協会が実施)
  3. 浄化槽の保守点検及び清掃を行っていない者(業者へ委託)
  4. 法定検査において、不適正の判定を受けたにもかかわらず改善を行っていない者

3 補助金額

人槽に関わらず1万円

4 申請から補助金交付までの流れ

1.交付申請

提出書類

  1. 周南市浄化槽適正管理推進補助金交付申請書(様式第1号)[PDFファイル/44KB]
  2. 法定検査の領収書の写し(申請年度発行のもの)
  3. 保守点検及び清掃に要した額の領収書の写し(申請年度発行のもの)
  4. その他市長が必要と認める書類

2.書類審査・交付決定

審査により補助対象と認められる場合、市から申請者に対し「周南市浄化槽適正管理推進補助金交付決定通知書」により通知します。
※申請を受けた日から約1ヶ月程度の書類審査期間があります。

3.補助金交付請求書の提出

交付額確定通知書を受領後、請求書を提出してください。
提出書類
周南市浄化槽適正管理推進補助金交付請求書(様式第4号) [PDFファイル/82KB]

4.補助金のお支払い

請求書の受領後、ご指定の口座にお振込みいたします。市から振込の通知は出ませんので、通帳記帳などで入金を確認してください。(請求日から概ね1ヶ月半後)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)