ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境政策課 > 周南市役所エコ・オフィス実践プラン

周南市役所エコ・オフィス実践プラン

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

「地球温暖化対策の推進に関する法律」が平成11年4月に制定され、地方自治体に対し、自ら実施する事務・事業について温室効果ガスの排出等のための措置に関する計画(「地球温暖化防止率先実行計画」)の策定が義務づけられました。これに応じて、周南市役所では、当プランを平成15年6月に策定し、現在、令和2年度から令和6年度までを第4期として策定しています。市役所として、引き続き環境への負荷を低減し、環境にやさしいオフィスづくりを推進することにより、排出される温室効果ガスを削減して地球温暖化の防止に寄与します。

表紙

計画の内容

本文 [PDFファイル/583KB]

周南市役所エコ・オフィス実践プラン(第4期)は下記の構成になります。

第1 背景

1 地球温暖化問題に関する動向

2 基本方針

第2 計画改定の趣旨

1 策定の経緯

2 温室効果ガス排出量の削減状況

3 用紙類の使用量の削減状況

4 上水使用量の削減状況

5 一次エネルギー消費量の削減状況

6 グリーン購入率(用紙・トイレットペーパー)の状況

第3 基本事項

1 目的

2 対象範囲

3 対象とする温室効果ガス

4 計画の期間

5 計画の位置づけ

第4 目標

1 基準年度

2 数量的目標

第5 目標達成に向けた取組の基本方針

1 目標達成に向けた取組の基本方針

2 省資源・省エネルギー

(1)用紙類の使用量の削減

(2)上水使用量の削減

(3)物品等の長期使用等

(4)電気使用量・燃料使用量の削減

(5)公用車等の利用合理化や通勤自動車の削減

3 ごみの減量化・リサイクル

(1)ごみの減量化・リサイクル

4 建築物の建設・管理等に当たっての環境保全への配慮

(1)省資源・省エネルギー型の施設への転換

(2)適切な処理施設等の設置、管理

(3)市有地内の緑化や周辺自然環境の保全等

(4)環境負荷の少ない施工作業の実施及び建設廃棄物の削減と利用

 

5 環境に配慮した製品等の購入、使用

(1)環境負荷の少ない製品、原材料等の使用(グリーン購入の促進)

(2)省エネルギー型電気製品、OA機器の導入

(3)低燃費(低公害)車等の導入

 

第6 進捗管理の仕組み

1 体制

2 推進

3 点検

4 見直し

5 公表

参考

1 活動量を把握するための実態調査の方法

2 施設別活動量及び排出係数一覧

 

活動実績調査結果

エコ・オフィス実践プラン実績報告書

 

関連方針等

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)