ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民登録・パスポート > 住民票 > 窓口が開いている時間に行けないとき、何か方法がありますか

窓口が開いている時間に行けないとき、何か方法がありますか

印刷用ページを表示する更新日:2018年12月21日更新 <外部リンク>

質問

住民票や印鑑証明書が必要ですが、窓口が開いている時間に行けそうにありません。
何か方法がありますか?

回答

ご本人が平日の窓口が開いている時間にお越しになることが難しい場合、いくつか方法がございますので、ご案内いたします。

1.窓口業務の延長

本庁市民課では毎週火曜・木曜日(祝日、年末年始を除く)の19時まで窓口業務を延長して行っています。
なお、市民課以外の窓口は業務を行っておりませんので、他課や他市区町村に確認をとる必要がある場合などはご対応できないことがございます。ご了承ください。

2.コンビニ交付サービスを利用する


取得できる証明書の種類等、詳しくは「各種証明書のコンビニ交付サービスについて」のページをご参照ください。
 

3.電話予約(住民票の写しと印鑑登録証明書のみ)

住民票の写しと印鑑登録証明書については電話で予約する方法があります。
開庁時間中に電話で予約し、予約当日の閉庁後もしくは次の開庁日までの休日に、本庁または各総合支所の守衛室で受けとることができます。受け取りたい窓口により、予約先や受付時間等が異なりますので下記の表をご覧ください。

住民票の写しと印鑑登録証明書の電話予約について

受け取りたい窓口周南市役所本庁守衛室熊毛総合支所守衛室鹿野総合支所宿直室
予約先

周南市役所本庁
市民課
登録証明担当

熊毛総合支所
市民福祉課
市民生活・環境担当

鹿野総合支所
市民福祉課
市民生活担当

電話番号0834-22-82930833-92-00110834-68-2333
予約できる日受取希望日が平日夜間の場合:当日のみ
受取希望日が休日の場合:直前の開庁日のみ
受付時間月・水・金:
8時30分から17時15分まで
火・木:
8時30分から19時まで
8時30分から
17時15分まで
8時30分から
17時15分まで
受け取りが
できる時間
月・水・金(休日を除く):
17時30分から20時まで
火・木(休日を除く):
19時から20時まで
休日:8時30分から20時まで
平日:17時30分から20時まで
休日:8時30分から20時まで
予約できる方本人または同一世帯の方のみ
受け取りが
できる方
本人または同一世帯の方で、電話予約の際に受け取りに来られると伺っている方
受け取り時に
お持ちいただくもの
・来られる方の本人確認ができるもの(免許証、健康保険証など)
・手数料(1通あたり200円。大変申し訳ありませんが、おつりのご用意ができません。おつりが出ないようにご準備ください)
・印鑑登録証(印鑑登録証明書をご予約の場合のみ)
注意事項・新南陽総合支所では、休日や平日夜間の証明書の受け取りはできません。
・印鑑登録証明書をご予約の際には、印鑑登録証の番号を読み上げていただきます。必ずお手元に印鑑登録証をご用意の上、お電話ください。

 

4.代理人に窓口に行ってもらう

住民票の写しや戸籍の証明書などは戸籍、住民票の写し等の委任状 [PDFファイル/241KB]を書いて、代理人に請求してもらうこともできます。
住民票コード、マイナンバー入りの住民票の写しについては、代理人に即日交付はできません。
詳しくは住民票コードまたはマイナンバー入りの住民票の取得についてのページをご覧ください。
独身証明書については代理人での請求はできません。ご本人が窓口に来ることが難しい場合は郵送請求をご利用ください。

5.郵送請求

戸籍の証明書、住民票の写し等については郵送で請求することができます。
詳しくは、戸籍謄本・住民票等の郵送請求についてのページをご覧ください。
印鑑登録証明書は郵送請求ができません。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)