ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

窓口業務の時間延長について

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月10日更新 <外部リンク>

市民課では、仕事の都合などで日中窓口にお越しいただくことが出来ない方の為に、毎週火曜日と木曜日午後5時15分から午後7時まで(祝日、年末年始は除く)窓口業務の時間延長を行っています。

時間延長で取り扱う業務

業務内容
戸籍の届出に関すること各種届出、埋火葬許可
戸籍謄本等の交付申請に関すること戸籍謄抄本等の交付
住民票等の交付申請に関すること住民票等の交付
住民異動届に関すること転入、転出、転居、世帯変更等、住民異動届
国民健康保険、国民年金の加入、喪失に関すること 
印鑑に関すること印鑑登録、印鑑登録証明書の交付
税に関すること所得証明書、課税証明書、所得課税証明書、
各種納税証明書、法人所在証明書の交付
外国人住民に関すること 
住居表示に関すること証明の交付
自動車臨時運行許可に関すること 
パスポートに関することパスポート交付(木曜日のみ)

注意事項

  • 他機関への照会確認を要するものなどについては、翌日処理になる場合があります。また、住民異動届や戸籍届出をすることによって、他課への届出等が必要な案件については、後日改めてお越しいただくことになります。
  • 住民基本台帳ネットワークシステムに関する業務は、受付できません。
  • 公的個人認証サービス(電子証明書)に関する業務は、受付できません。
  • 戸籍関係の届出で本籍や住所が他市町村のときなど、一部お取り扱いできない場合がありますので、事前にお問い合わせください。 
  • 総合支所及び支所については、窓口業務の時間延長は行いません。