ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

東福祉館嘱託職員の募集

印刷用ページを表示する更新日:2018年2月2日更新 <外部リンク>

業務の内容

(1)東福祉館を利用する定期講座団体との連絡調整

(2)東福祉館で開催するイベントや講座の案内状やチラシの作成

(3)「東福祉館だより」の作成、配布

(4)地域団体と連携したイベントの開催 など

勤務の場所

東福祉館 周南市大字久米1316-1

雇用の期間

平成30年4月1日~平成31年3月31日

※上記の雇用期間以降は、必要に応じて、1年ごとの更新(上限4回)をする場合があります。

応募の対象者

社会福祉主事の資格のある人、もしくは社会福祉事業に2年以上従事した人。または隣保館の運営に関し、これらと同等以上の能力のある隣保館運営に熱意のある人。

※社会福祉主事とは・・・大学、短大等で、法学、経済学、社会学、教育学、倫理学、看護学、栄養学、社会福祉概論、保育理論、栄養学等の単位を3つ以上取得した人など。

※社会福祉事業とは・・・保育所等の児童福祉事業、障害者福祉事業、高齢者福祉事業、介護保険事業など。

募集の人数

1人

勤務時間・休日

○勤務時間 8時30分~17時15分 休憩時間 12時~13時

※ただし、職務上必要な場合には1日7.75時間を超えない範囲で変更できるものとします。

○休日 土・日・祝日・年末年始

勤務日数・報酬・社会保険など

 

勤務日数

報酬月額

社会保険

雇用保険

月17日勤務

120,400円程度

有り

有り

※通勤手当相当額 片道2km以上から支給します。

 

選考の方法・面接日

面接、経験の有無等(選考申込書)を総合的に判断して決定します。

平成30年2月20日(火曜日) 午後1時30分~ (予定) ※詳細については、応募者に改めて通知します。

申し込み

平成30年2月15日(木曜日)までに、嘱託職員選考申込書を人権推進課へ提出してください。郵送は締切日必着とします。なお、応募者が少数の場合は、申込期日を繰り下げることもあります。

○提出先及び問合せ先

〒745-0032 周南市銀座2丁目13番地 市役所仮庁舎

周南市役所 人権推進課
電話 0834-22-8456

嘱託職員選考申込書 [PDFファイル/54KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)