ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域ケア会議

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月10日更新 <外部リンク>

地域ケア会議とは、地域包括支援センターまたは市町村が主催し、設備・運営する
「行政職員をはじめ、地域の関係者から構成される会議体」のことをいいます。

地域ケア会議は、

  1. 高齢者個人に対する支援の充実、
  2. それを支える社会基盤の整備を同時に推進し、

「地域包括ケアシステム」を実現するための重要な一つの手法です。

周南市では、平成26年度に「周南市版地域ケア会議」運用マニュアルを作成しました。
平成28年度より、4つの会議を開催・活用し運営しています。

「周南市版地域ケア会議」運用マニュアル 改訂版[PDFファイル/405KB] 28年6月作成

個別ケア 会議イメージ図
個別ケア会議イメージ図

圏域ケア 会議イメージ図
圏域ケア会議イメージ図

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)