ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

老人日常生活用具給付

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月10日更新 <外部リンク>

老人日常生活用具給付

要援護ひとり暮らし高齢者等に対し、日常生活用具を給付することにより、日常生活の便宜を図ります。

対象

在宅の65歳以上のひとり暮らし高齢者

老人日常生活用具一覧表
種目対象者要件給付
限度額
介護保険制度との併給
電磁調理器認知症または物忘れが多くガス調理器具の使用により火災を起こすおそれのあるひとり暮らし高齢者等22,000円
火災警報器認知症または物忘れが多く火災を起こすおそれのあるひとり暮らし高齢者等15,500円
自動消火器同上28,700円
腰掛便座虚弱、傷病、加齢等に伴う心身機能の低下により日常生活を営むのに支障があるひとり暮らしの高齢者等15,000円不可
入浴補助用具同上15,000円不可
歩行支援用具同上25,000円不可
シルバーカー転倒の危険性が高いと認めれられるひとり暮らし高齢者等で単独外出の必要性のある人15,000円

費用負担

給付限度額を超えた部分についてはご負担いただきます。また、生計中心者の前年中の所得税額に応じて費用の一部をご負担いただきます。(0円~全額負担)

申し込み

最寄の地域包括支援センターへお問い合わせ下さい。