ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活支援課

生活支援課

新着情報

現在、掲載されている情報はありません。

生活支援課の業務について

生活保護担当

  1. 生活保護法による保護の決定及び実施に関すること
  2. 生活保護の相談及び申請に関すること
  3. 特定中国残留邦人の実施に関すること
  4. 行旅病人、行旅死亡人及び行旅困窮者の一時保護に関すること
  5. その他社会援護に関すること

臨時福祉給付金担当

  • 臨時福祉給付金事業は、平成30年3月30日(金曜)に終了しました。

住居確保給付金の支給

離職などにより住居を失った方、または失うおそれの高い方には、就職に向けた活動をすることなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えたうえで、就職に向けた支援を行います。

※資産収入に関する一定の要件を満たしている方が対象です。

 ・ 相談窓口 : 周南市自立相談支援センター フリーダイヤル 0800-200-4742
 ・ 受付時間 : 8時30分から17時15分まで (土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)


連絡先

〒745-8655

周南市岐山通1丁目1番地

  • Tel:0834-22-8453(生活保護担当)
  • Tel:0834-22-8453(生活保護担当)

Fax:0834-22-8464

メールでのお問い合わせはこちら

主な業務内容

1.生活保護法による保護の決定及び実施に関すること
2.生活保護の相談及び申請に関すること
3.特定中国残留邦人支援費の実施に関すること
4.行旅病人、行旅死亡人及び行旅困窮者の一時保護に関すること
5.その他社会援護に関すること

関連情報