ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 人事・採用・募集 > 嘱託・臨時職員募集 > ひとり親医療等関係業務(嘱託職員)募集

ひとり親医療等関係業務(嘱託職員)募集

印刷用ページを表示する更新日:2018年8月1日更新 <外部リンク>

業務内容

・相談業務(主にひとり親家庭の医療費助成制度の申請の受付など)

・受給者証の更新

・ひとり親の自立支援にかかる業務

・パソコン入力作業、窓口電話応対等

就業場所

周南市次世代支援課こども給付担当(周南市役所本庁舎内)

任用期間

平成30年10月1日~平成31年3月31日

対象

ひとり親家庭福祉などの相談業務の経験がある人、またはひとり親家庭福祉業務に熱意と識見を有する人で、パソコンの操作ができる人

勤務条件

勤務条件詳細
勤務日数月17日
報酬額121,300円程度
勤務時間8時30分~17時15分(うち、休憩60分)
休日「周南市職員の勤務時間、休暇等に関する条例」の規定による
福利厚生

社会保険および雇用保険:適用あり

公務災害補償:あり

採用人数1名程度

 

 

申し込み方法

8月15日(水曜日)17時15分までに、嘱託職員選考申込書に必要事項と作文を記入の上、次世代支援課こども給付担当にお持ちください。作文のテーマは「ひとり親家庭が必要とする支援とは」(800字以内)です。

なお、申込書の様式は次世代支援課こども給付担当で配布しているほか、下記様式をダウンロードしてご利用ください。

申込書(エクセル) [Excelファイル/42KB]

申込書(PDF) [PDFファイル/36KB]

選考方法

提出された申込書に基づいた面接

面接予定日 8月29日(水曜日)~9月11日(火曜日)のいずれか

・・・応募者多数の場合は、書類選考を事前に行います。

※結果は、全員の方に文書で通知いたします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)