ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフステージ > 子育て > ひとり親家庭医療費受給者資格申請書を発送しました。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・子育て > ひとり親支援 > ひとり親家庭医療費受給者資格申請書を発送しました。

ひとり親家庭医療費受給者資格申請書を発送しました。

印刷用ページを表示する更新日:2019年5月31日更新 <外部リンク>

ひとり親家庭医療費受給者資格申請書の提出について

現在お使いのひとり親家庭医療費受給者証の有効期限は令和元(2019)年7月31日までとなっています。8月以降もひとり親家庭医療費受給者となるためには、更新の手続きが必要です。

※対象者には、5月末に案内を送付しました。

提出先

持参する場合

次世代支援課(1階21番窓口)または各総合支所・支所窓口

(窓口での受付時間は月曜日から金曜日の8時30分~17時15分です。)

郵送の場合

〒745-8655 周南市岐山通1丁目1番地

周南市役所 次世代支援課 こども給付担当

※記入漏れや、受給者全員分の健康保険証のコピー等の添付漏れがないかご確認のうえ、投函していただきますようお願いいたします。

提出期限

令和元年6月28日(金曜日)

提出書類

  1. 資格申請書
  2. 受給者証をお持ちの方全員分の健康保険証のコピー
  3. 平成31年1月2日以降に周南市に転入された方のみ、平成31年年度市町村税所得課税証明書(コピー可)

(※平成31年1月1日時点で住民登録がある市役所・町村役場等で発行されるものです。)

3につきましては、該当される方のみに依頼文を送付しています。

関連ファイル

ひとり親家庭医療費受給者証資格申請書の提出について [PDFファイル/69KB]

資格申請書(記入例) [PDFファイル/170KB]

ひとり親家庭医療更新に伴う「所得課税証明書提出」のお願いについて [PDFファイル/42KB]

提出後の流れ

  1. 受付後、次世代支援課で内容を審査します。
  2. 平成31年度市町村民税所得割額の判定により引き続き受給資格のある場合は、新しいひとり親家庭医療費受給者証を7月末に郵送いたします。
  3. 平成31年度市町村民税所得割が新たに課税(*)される場合は、資格が終了となります。その場合は、非該当通知をお送りします。

(*)年少扶養控除等の廃止の影響が生じないよう扶養控除があったものとして再計算した額で判定します。

注意事項

  • 所得申告をされていない場合は資格判定ができませんので、市役所課税課で申告をしてください。
  • 不備書類の案内や内容確認のために、ご連絡することがあります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)