ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・子育て > 育児・子育て支援 > こども・子育て総合支援拠点開設を7月1日に開設

こども・子育て総合支援拠点開設を7月1日に開設

印刷用ページを表示する更新日:2019年6月25日更新 <外部リンク>

こども・子育て総合支援拠点を開設します!

令和元年7月1日(月曜日)「こども・子育て総合支援拠点」を徳山保健センター内に開設します。

「こども・子育て相談専用ダイヤル」を設け、妊娠期から子どもの社会的自立に至るまで、すべての子ども、子育て家庭へのきめ細かな支援を実施する体制を整えます。

周南市「こども・子育て総合支援拠点」について詳しくはこちら [PDFファイル/1.42MB]をご覧ください。

こども・子育て総合支援拠点とは

(1)ワンストップ総合相談窓口

こども家庭相談室が徳山保健センター内に移り、子育て世代包括支援センターと一体的に支援を実施します。こども・子育てに関することはどんなことでも、「こども・子育て相談専用ダイヤル(電話:0834-22-0850)」までご相談ください。

(2)継続的かつ包括的な相談支援の実施

乳幼児期から子どもが社会的自立に至るまで、継続的な支援を実施します。必要に応じて、保健師や臨床心理士等が家庭訪問し、専門的な相談支援を実施します。

(3)児童虐待やDVなどの専門相談にも迅速に対応

社会問題になっている児童虐待などの相談に対しても、関係機関と連携し、適切に対応できる体制を整えます。

利用対象者

  1. 0歳から18歳までの子どもとその家族
  2. 妊娠中の人とその家族
  3. 子育て支援者等   

連絡先および受付時間

「こども・子育て相談専用ダイヤル」

電話:0834-22-0850

(受付時間)平日8時30分から17時15分(年末年始を除く)

来所や訪問による相談も行います。(予約制) 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)