ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 広報戦略課 > 安心安全なまちづくり

安心安全なまちづくり

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月10日更新 <外部リンク>

安心安全なまちづくりを目指して

市民の皆さんが安心して安全に暮らすことができる地域社会は、警察・消防・市などの行政機関だけで実現できるものではありません。
市と市民の皆さん、事業者や土地建物などの管理者が、一体になって「自分の安全は自分で守る」「自分たちの地域は自分たちで守る」という意識をもって、日常生活でできる安全対策を進めるとともに、環境整備や安全活動に取り組むことが大切です。
市では、犯罪や事故、災害を未然に防止し、市民が安心して暮らすことができる安全な地域社会を実現するため、「市の役割」「市民の皆さんの取り組み」「事業者の取り組み」「土地建物等管理者の取り組み」などをまとめた周南市安心安全まちづくり条例[PDFファイル/13KB]を平成18年4月1日に制定しました。
また、毎月11日を「市民安全の日」と定め、安心安全なまちづくりの推進や啓発、諸施策を継続的に展開します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)