ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

多子世帯応援給付金

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

次代を担う子どもの増加を願い、出生を祝福し、子どもたちの健やかな成長を応援するとともに、多子世帯の子育てに要する費用の経済的な負担を軽減することを目的に、「多子世帯応援給付金」を支給します。

支給額

周南市内共通商品券10万円分を支給

支給対象児

令和2年4月1日以降に生まれ、本市の住民基本台帳に出生により記録され、保護者と同一世帯に属する第3子以降の子

支給対象者

(1)支給対象児の出生日前1年以上引き続き、本市に住所を有する方。ただし、住民登録が1年未満の場合、1年を経過した日から対象となります。 

(2)支給対象児と同居し、かつ、監護していること

(3)支給対象児を除き、2人以上の子どもを監護していること

(4)申請者及びその配偶者に市税、保育料(保育園、児童クラブ等)の滞納がないこと

申請手続きに必要なもの

(1)申請書

(2)印鑑

(3)その他市長が必要と認める書類

申請期限

出生届を提出した日から2月以内。ただし、出生日において本市に住所を有する方のうち、住民登録の期間が1年に満たない方は、1年を経過した日から2月以内。

多子世帯応援給付金申請書 [PDFファイル/106KB]

多子世帯応援給付金申請書(記入例) [PDFファイル/223KB]

 

多子世帯応援給付金を支給します!(チラシ) [PDFファイル/15.13MB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)