ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工振興課 > 周南市女性雇用マッチング事業について

周南市女性雇用マッチング事業について

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月11日更新 <外部リンク>

女性雇用マッチング事業

1.事業の目的

急速な少子高齢化の進展に伴い、労働力人口の減少が危惧されてきている中、キャリア中断女性や未就業女性を対象とした新たなマッチング事業を実施することで、女性が多様な生き方を自ら選択できる環境づくりと意識づけを支援するとともに、女性労働力を必要としている企業との交流会・座談会を通じて就労に繋げることにより、女性が活躍できるまちづくりを推進することを目的としています。

♦UJIターン等による移住希望者に対して、自身が求める適切な職種へのマッチングを行い、本市での定住を図る。

♦現在、子育てや転居などの事情のため、就業していない女性と地元の求人企業等のマッチングを行い、女性の潜在的労働力の掘り起しや女性が働きやすい職場環境づくりなど、女性が安定して働ける社会を創出する。

2.今後の事業内容

(1)女性雇用促進のためのWEBサイト構築

市内のクリエイターとの連携により、女性が関心を持ち内容を閲覧してもらえるような魅力のある就職情報サイトを構築する。このサイトの中で女性の就職に向けた各種講座やセミナー情報、ハローワーク情報のほか、市内で活躍する女性や支援制度、教育機関等の情報を掲載する。

(2)就職への意識付けを高めるための講座やセミナー等の開催

女性が参加しやすい環境を創りながら、簡単なワークショップから始まり、さまざまな仕事の魅力を理解する学習、市内企業で活躍する女性達との交流、企業見学・職場体験など、幅広く講座やセミナーを開催する。

(3)女性が働きやすい職場づくりに向けた企業への意識啓発

女性の雇用促進を図るためには、短時間労働の普及など、女性の働きやすい環境づくりを進めてもらう必要がある。このため、商工会議所等と十分に連携し、企業訪問や説明会の開催等、あらゆる機会を活用し企業に対して意識啓発を図る。

(4)女性の就職支援イベント開催事業

(1)のWEBサイトの会員登録の女性や(2)の講座等により就職意識の高まった女性と、人手不足に悩む中小企業とのマッチングを図るため、女性向け就職イベントを開催する。

3.これまでの取組み

周南市女性雇用マッチング事業 実態・ニーズ調査業務        (実施期間:平成29年7月27日~平成30年3月31日)

女性が希望する職に就き、安心して暮らしていくことのできる環境を整え、女性の活躍の場を創出する事業を実施するため、女性の就労に関する実態やニーズを調査し、今後の女性雇用マッチングの進め方を整理するもの

委託事業者

ライフスタイル協同組合(公募型プロポーザルによる) 

内容

(1)未就業女性を対象とした女性就労に関する実態・ニーズ調査

 セミナー形式で/個別に 0歳~未就学児をもつ42人の女性から意見聴取

(2)アンケート方式による女性就労に関する実態・ニーズ調査

 市内幼稚園の年長児を中心とする保護者、市子育て交流センターぞうさんの家・保健センター利用者等に依頼

 ⇒アンケート用紙を1,000枚配布し、有効回答718枚

(3)企業を対象としたヒアリング調査

 事前調査票を送付したうえで、対面によるヒアリング調査を市内22事業所において実施

周南市女性雇用マッチング事業 実態・ニーズ調査業務実施報告書

本調査業務を平成30年3月31日をもって終了し、報告書を作成いたしました。

周南市女性雇用マッチング事業実態・ニーズ調査業務実施報告書 [Wordファイル/238KB]

報告書概要 [PDFファイル/1.25MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)