ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林課 > 周南市地産地消推進店の認定について、申請を受け付けます

周南市地産地消推進店の認定について、申請を受け付けます

印刷用ページを表示する更新日:2019年1月15日更新 <外部リンク>
地場産品の生産及び拡大を目的に、地場産品を積極的に取り扱う店舗等を「地産地消推進店」として認定し、広く市民及び観光客等にPRします。

対象

市内に住所を有する、小売店、直売所、飲食店、宿泊施設、食品加工所

認定基準

共通事項

1.積極的に地場産品を活用しPRしていく意思があること
2.市が行なう地産地消関連事業に積極的に協力すること
(イベント等の参加、チラシ・パンフレット等の設置など)
3.市ホームページ、広報誌等により、推進店として紹介されることについて承諾すること
4.食品衛生法等関連法令を遵守していること
5.飲食店、宿泊施設は食材として使用している地場産品を常にメニューや掲示等で表示すること
その他、小売店、直売所、飲食店、宿泊施設、食品加工所の区分ごとに定める基準を満たす必要があります。

申請期間

平成31年2月1日(金曜日)~2月28日(木曜日)

申請方法

周南市地産地消推進店認定申請書及び該当する区分の認定申請明細書に必要事項を記入
必要に応じ関係書類等資料の添付をしてください。

申請書の配布場所

農林課窓口
各総合支所、各支所

提出方法

窓口:農林課または上記窓口
郵送:下記住所(農林課)宛て(2月28日当日消印有効)
メール:農林課あて(データ容量は3MBまで)

審査方法

周南市地産地消推進協議会において審査し、市長が認定します。

発表

認定の可否については、後日、申請者にお知らせします。
認定店については市ホームページや広告物等に掲載します。
また認定店に推進店ののぼり、プレートを交付します。