ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

多面的機能支払交付金制度

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月10日更新 <外部リンク>

地域共同で行う、多面的機能を支える活動や、地域資源(農地、水路、農道等)の質的向上を図る活動に対して交付金により支援します。

  • 多面的機能とは、水路、農道等を含め、農地を農地として維持することにより発揮される、国土の保全、水源かん養、景観形成等の機能です。

農地維持支払

対象者

農業者のみまたは農業者及びその他の者(地域住民、団体等)で構成する活動組織。

対象活動

  • 農地法面の草刈、水路の泥上げ、農道の路面維持等の地域資源の基礎的保全活動。
  • 農村の構造変化に対応した体制の拡充・強化、保全管理構想の作成等。

活動例

活動状況 ため池点検活動状況 ため池草刈活動状況 水路泥上げ

資源向上支払

対象者

農業者及びその他の者(地域住民、団体等)で構成する活動組織。

対象活動

  • 地域資源の質的向上を図る共同活動。
    (水路、農道、ため池の軽微な補修、農村環境保全活動の幅広い展開等)
  • 施設の長寿命化の為の活動。

活動例

耕作放棄地を利用した景観形成活動 草刈耕作放棄地を利用した景観形成活動 花壇設置

多面的機能支払交付金の単価表(単位:円/10a)

単価表
 (1)農地維持支払(2)資源向上支払※1
地域資源の質的向上
を図る共同活動
(3)資源向上支払※2,3
施設の長寿命化の為
の活動
3,0002,4004,400
※42,0001,4402,000
草地250240400

【農地・水保全管理支払(旧制度)の5年以上継続地区等は(2)の単価の75%となる。】
※1:(2)の資源向上支払(地域資源の質的向上を図る活動)は、(1)の農地維持支払と併せて取り組むことが必要。
※2:水路や農道などの施設の老朽化部分の補修や施設の更新。
※3:(1)、(2)と併せて(3)の長寿命化のための活動に取り組む場合は、(2)の単価の75%となる。
※4:畑には樹園地を含む。

周南市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

関係リンク

農林水産省のホームページ<外部リンク>

活動組織を募集しています

市では、新規の取り組み地区を随時募集しています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)