ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 水産課 > 漁業法が改正され、罰則が大幅に強化されます(令和2年12月1日施行)

漁業法が改正され、罰則が大幅に強化されます(令和2年12月1日施行)

印刷用ページを表示する更新日:2020年11月24日更新 <外部リンク>

漁業法が改正され、罰則が大幅に強化

令和2年12月1日より漁業法が改正され、罰則が大幅に強化されます。

・アワビ、ナマコを採ると3年以下の懲役または3000万円以下の罰金となる可能性があります。

・漁業権対象種(アサリ、サザエ、タコ、ワカメなど)を採ると100万円以下の罰金となる可能性があります。

 

【参考】

・水産庁ホームページ「密漁を許さない~水産庁の密漁対策~」<外部リンク>

・山口県ホームページ「密漁を許さない」<外部リンク>