ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 都市整備・まちづくり > 都市計画・建築・造成 > コンパクトシティ > コンパクトなまちと公共交通のあり方に係る住民説明会(平成30年度)

コンパクトなまちと公共交通のあり方に係る住民説明会(平成30年度)

印刷用ページを表示する更新日:2018年6月7日更新 <外部リンク>

急速な人口減少・少子高齢化に対応するため、“コンパクト・プラス・ネットワーク”を合言葉にした暮らしやすい都市づくりが全国的に進められています。
本市においても、約20年後に人口が約12万人まで減少すると推計されており、これからは、医療、福祉、子育て支援、商業等の生活サービス施設と住まいがまとまっているまちにすることや、利用しやすい公共交通を確保していくことが必要となります。
このように、コンパクトで持続可能なまちづくりに取り組むことについて、今後の方向性や、関係する制度を説明し、市民の皆さんと意見交換を行います。
ぜひ、会場に足を運んでいただき、一緒に周南市のまちづくりのことを考えてみませんか。

住民説明会の開催日時等

住民説明会日時
月日開始時間場所
6月18日(月曜日)19時徳山保健センター 健診ホール
6月19日(火曜日)19時須々万市民センター 別館 多目的ホール
6月21日(木曜日)19時ソレーネ周南 研修交流室
6月22日(金曜日)19時学び・交流プラザ 交流室4
6月25日(月曜日)19時コアプラザかの 大研修室
6月26日(火曜日)19時ゆめプラザ熊毛 大会議室
6月27日(水曜日)19時久米市民センター 講堂

※住所に関係なく、どの会場にも参加することができます。

説明の内容

  • 周南市立地適正化計画(改定素案)の概要
  • 公共交通網の再編
  • 質疑応答、意見交換