ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

周南市都市再生推進協議会委員の募集

印刷用ページを表示する更新日:2019年2月1日更新 <外部リンク>

都市政策課では、急速な人口減少、少子高齢化等の社会経済情勢の変化に対応するため、都市再生特別措置法第81条の規定に基づく「立地適正化計画」を策定しています。この計画は、20年後のまちのあるべき姿を描くもので、コンパクトな市街地の形成と、拠点間地域間を公共交通でつなげる「コンパクト・プラス・ネットワーク」により、便利で暮らしやすいまちづくりを推進するものです。計画の推進にあたり、「周南市都市再生推進協議会」を設置し、市民や関係団体の代表者、学識経験者等から幅広い分野からご意見を聴取し、検討を進めています。この度、市民の皆さんを対象に、委員を募集しますので、興味・関心のある方は是非ご応募ください。

附属機関等の名称

周南市都市再生推進協議会

任期

平成31年4月1日から平成33年3月31日まで(2年間)

募集人数

4名

応募資格

以下の条件にすべてあてはまる人

  • 周南市に居住する20歳以上の方
  • 年に1回程度、昼間、周南市で開催する都市計画審議会に出席いただける方
  • 公職に就いていない方

応募方法

必要記載事項

以下の必要事項を記載し、持参、郵送またはEメールいずれかの方法で応募してください。

  1. 住所、氏名、生年月日、年齢、性別、職業、電話番号
  2. 「コンパクトな市街地を形成するために必要な施策」をテーマにした小論文(400字程度)

※いずれも様式自由です。下記に参考様式を掲載していますのでご使用ください。

※参考様式

応募用紙 [Wordファイル/37KB] [PDFファイル/36KB]
小論文 [Wordファイル/105KB] [PDFファイル/19KB]

提出先

 周南市都市整備部都市政策課
〒745−8655周南市岐山通1丁目1番地
Eメール:toshi@city.shunan.lg.jp

応募締切

平成31年2月28日(木曜日) 必着

選考

選考委員会において小論文などの選考を行い、選考結果は応募者全員に通知します

報酬

市の規定により支給(1回につき5,900円)

その他

  • 周南市都市再生推進協議会の開催記録は、下記リンク先を参照してください。http://www.city.shunan.lg.jp/site/singikai/
  • 提出書類は返却しません。
  • 応募用紙に記載された個人情報の取扱いには十分注意し、他の目的には使用しません。ただし、委員に選任された方の氏名は公表します。
  • 提出書類に虚偽の記載が認められた場合は、委員就任後であっても任命を取り消す場合があります。
  • 協議会は原則公開しておりますので、委員として発言された内容は公開されます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)