ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 区画整理課 > 周南都市計画事業富田西部第一土地区画整理事業の事業概要

周南都市計画事業富田西部第一土地区画整理事業の事業概要

印刷用ページを表示する更新日:2019年9月6日更新 <外部リンク>

富田西部第一地区

事業の概要

  • 事業の名称:周南(しゅうなん)都市計画事業富田西部第一(とんだせいぶだいいち)土地区画整理事業
  • 施行者:周南市
  • 施行面積:23.5ha
  • 施行期間:平成5年~令和9年度(清算期間を含む)
  • 総事業費:103億円
  • 平均減歩率:20.97%

事業の目的

土地区画整理事業による機能的な公共施設の整備・改善及び利用増進を目的として、健全な市街地の整備を図ろうとするものです。

位置図・設計図

事業計画

令和元年9月4日付けで、事業計画を変更(第6回変更)しました。

関係図書は、区画整理課で縦覧できます。

  • 縦覧期間:事業計画変更の公告の日(令和元年9月4日)から換地処分公告の日まで。
  • 縦覧場所:市役所本庁3階区画整理課
  • 縦覧時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分まで。

富田西部第一地区の事業進捗の状況

平成30年度末の進みぐあいは次のとおりとなっております。

  • 進捗率:97.3%(対総事業費103億円)
  • 建物移転率:100%(対移転対象家屋251戸)

富田西部第一地区での建築行為について

次のような場合には、許可が必要です。事前に区画整理課にご相談ください。

  • 建築物その他の工作物の新築、改築、増築を行うとき。
  • 土地の形質の変更(切土、盛土)をするとき。
  • 移動の容易でない物件の設置、たい積をするとき。

富田西部第一地区の仮換地の証明について

仮換地指定の内容についての証明や、建物の表示登記の際に必要な底地証明が必要な方は、区画整理課へご相談ください。