ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 新南陽地域政策課 > 新南陽総合支所の移転について

新南陽総合支所の移転について

印刷用ページを表示する更新日:2018年8月13日更新 <外部リンク>

新南陽総合支所の移転について

新南陽総合支所及び西消防署庁舎整備基本構想に基づき、現在、平成32年度の業務開始に向けて、西消防署建設の準備を進めています。西消防署は、総合支所の敷地内に建設するため、総合支所(市民生活課・健康福祉課・健康づくり推進課窓口・地域政策課・教育委員会総合出張所)は、次のとおりイオンタウン周南内の仮庁舎に移転しました。移転前の庁舎については、平成30年10月から解体工事を行っています。

■移転の概要
項目内容
移転先イオンタウン周南内(〒746-0025 周南市古市一丁目4番1号)
移転後の連絡先電話番号は変わりません(代表:0834-61-3000)
仮庁舎での業務開始日
平成30年8月13日(月曜日)8時30分から
移転する課

地域政策課

  • Tel:0834-61-4215(地域政策担当(自治会・コミュニティ・産業振興))
  • Tel:0834-61-4107(地域拠点整備推進室)

市民生活課

  • Tel:0834-61-4103(市民生活担当)
  • Tel:0834-61-4102(市民相談室)

健康福祉課

  • Tel:0834-61-4113(福祉担当)
  • Tel:0834-61-4110(保険年金担当)

健康づくり推進課窓口

  • Tel:0834-61-3091

教育委員会新南陽総合出張所

  • Tel:0834-61-4220
業務内容の変更点新南陽総合支所での休日夜間の受付業務を8月9日(木曜日)で終了しました。
休日夜間に行っていた次の業務は、本庁舎の守衛室での対応となります
  1. 婚姻届・出生届等戸籍の時間外の受付
  2. 住民票・印鑑登録証明書の時間外交付
    ※時間外交付の電話予約も本庁市民課に変更となります
  3. 代表電話への問い合わせ
    ※電話番号は変わりませんが、休日夜間は本庁舎の守衛室に転送されます 
仮庁舎の場所イオンタウン内位置図 新南陽総合支所仮庁舎 [PDFファイル/198KB]

関連リンク新南陽総合支所(検索結果) 

新南陽総合支所及び西消防庁舎整備基本構想について

新南陽総合支所は建築後54年、西消防署は48年が経過しており、いずれの庁舎も老朽化が進み耐震性が不足しています。このような状況をふまえて基本構想では、それぞれの庁舎が抱える様々な問題を解決し、市民の皆さんの安心・安全の確保と利便性の向上を図るため、現庁舎の課題、庁舎整備の必要性、庁舎整備のあり方、配置機能などの設計の前提となる基本的な考え方と、具体的な課題や条件を整理したうえで、事業全体の方針について、調査、検討し、整備規模、概算事業費、整備スケジュールなどをまとめました。(平成27年3月)

基本構想(整備計画)の見直しについて

平成27年11月4日に議会で実施された行政評価を受け、「庁舎の建設にあたっては敷地全体の有効活用や場所も含め、十分な検討が必要である」との考えから、基本構想のうち整備計画について見直しました。(平成28年2月)

整備計画

整備計画
現行見直し
(1)総合支所北側倉庫・駐車場の解体(1)道路の位置・線形の決定
(2)総合支所の建設(2)西消防署の位置の決定
(3)現在の総合支所解体(3)仮庁舎の検討
(4)西消防署建設(4)総合支所の解体
(5)現在の西消防署解体(5)西消防署建設
 (6)現在の西消防署解体
 (7)道路造成及び整備(構内道路を市道で整備)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)