ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育政策課 > 教育委員会点検・評価の実施について

教育委員会点検・評価の実施について

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月30日更新 <外部リンク>

教育委員会点検・評価報告書

実施の経緯

平成27年4月に「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」(平成26年法律第76号)が施行され、教育委員会制度について抜本的な見直しが行われました。
新たな教育委員会制度では、毎年、事務の管理及び執行状況について点検及び評価を行い、その結果に関する報告書を作成し、議会に提出するとともに公表することが義務付けられました。

評価の方法

  • 外部の学識経験者による評価
     
  • 新たな教育委員会制度では、点検・評価を行うにあたり、「教育に関し学識経験を有する者の知見を図る」ことが定められました。
    これまで、周南市が実施している行政評価制度を活用しておりましたが、教育行政の施策を効果的に実施し、改善等を行うため、平成28年度から外部の学識経験者から直接評価をいただくこととなりました。


 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)