ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生涯学習課 > 「小さな親切」推進都市宣言

「小さな親切」推進都市宣言

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月10日更新 <外部リンク>

「小さな親切」推進都市宣言について

地域社会の連帯意識が薄れがちになる中で、市民一人ひとりが思いやりの心をもち、あいさつを交わしたり、感謝の気持ちを伝えたりすることが大切です。できることから「小さな親切」を実践し、安心で安全に暮らせるまちをめざすために、平成23年3月1日の定例市議会本会議において、「小さな親切」推進都市宣言[PDFファイル/9KB]を行いました。

 

「小さな親切」推進都市宣言」

子どもから高齢者まで、すべての市民が、人を信じ、人を愛し、人を思いやり、心のこもった親切、相手の立場に立った礼儀を尽くすことは、極めて大切なことです。
周南市は、健康で明るく、活力と潤いのある、安心で安全な住みよい郷土、地域社会づくりを推進するため、市民運動として「小さな親切」を実践します。
よって、ここに「小さな親切」推進都市を宣言します。

平成23年3月1日周南市

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)