ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

就学援助制度

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月1日更新 <外部リンク>

就学援助制度は経済的理由により、児童生徒を就学させることが困難な保護者に対し、学用品費・給食費・修学旅行費等の教育費の一部を援助するものです。就学援助費の交付を希望される保護者の方は以下の就学援助申請手続きを参考のうえ、申請してください。

※平成30年3月1日(木曜日)から、平成30年度分の受付を開始します。

※新入学児童生徒学用品費等入学前支給についてはこちらをご参照ください。

 

就学援助申請手続き

 

申請書

申請書は学校教育課の窓口にもありますが、こちら [PDFファイル/60KB]からもダウンロードできます。
※記入のしかたは、記載例(平成30年度用) [PDFファイル/88KB]をご参照ください。

 

申請に必要なもの

  • 印鑑
  • 援助費の振込みを希望する金融機関の通帳
    申請する保護者氏名と同一名義の普通預金口座のみ(ゆうちょ銀行は支店名が3桁の数字番号で7桁の口座番号のみ指定できます。)
  • 世帯全員の所得証明書
    平成30年1月1日に周南市に住民票がある方は、提出の必要はありません。 
    ただし、6月以降に申請される場合は、世帯全員の平成30年度所得証明書が必要です。
    ※平成30年1月1日に周南市に住民票のない方は、1月1日に住民票のあった市区町村で6月以降に発行される平成30年度所得証明書が必要です。この場合は、まず、4月中に申請書のみを提出し、6月になってから所得証明書を早急にご提出ください。

提出先

 周南市教育委員会学校教育課(電話0834-22-8543)
 新南陽総合支所地域政策課
 熊毛総合支所地域政策課
 鹿野総合支所地域政策課 
※郵送での申請は受け付けておりません。

認定基準

申請者の世帯構成(人数、年齢等)、所得状況により個別に認定の可否を決定します。

交付決定通知

申請時期により、異なる場合がありますので、申請の際にお尋ねください。

※平成30年度の詳細は、こちらのリーフレット [PDFファイル/311KB]をご確認ください。

 

その他

よくある質問

新入学児童生徒学用品費等の入学前支給についてはこちらをご参照ください。
 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)