ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

よくある質問(就学援助)

印刷用ページを表示する更新日:2021年2月28日更新 <外部リンク>

就学援助とはどんな制度ですか

経済的な理由により就学が困難と認められる児童・生徒の保護者に対し、就学に必要な諸経費を援助する制度です。

具体的にどのような援助がありますか

給食費・修学旅行費・宿泊学習費(実費)や学用品費・通学用品費・校外活動費・オンライン学習通信費・新入学用品費(一律金額)の支給や、学校の定期健康診断で特定の治療指示を受けたものについて医療券の支給があります。

申請の受付はいつからですか

毎年3月から4月末までです。

それ以降の申請については、申請のあった月からの認定になりますので早めに申請するようにしてください。

申請には何が必要ですか

通帳が必要です。申請年度の1月1日以降に周南市に転入された方については、世帯全員分の所得証明書が必要です。

就学援助を受けられる基準はありますか

世帯ごとの所得を基準として、基準額未満(生活保護基準の1.3倍未満)の世帯が対象となります。この基準額は世帯ごとの家族構成(年齢や人数等)により異なりますので詳しくは学校教育課へお問合せください。

就学援助を受けていますが、転出します。継続して就学援助は受けられますか

周南市から転出された場合、転出以降の就学援助を受けることはできません。就学援助を受けるためには、転入先の自治体で新たに申請が必要になります。

なお、就学援助の認定基準は、市町村ごとに基準がありますので、詳しくは転入先の自治体にお尋ねください。