ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 人事課 > 職員紹介(土木技術1)

職員紹介(土木技術1)

印刷用ページを表示する更新日:2017年3月1日更新 <外部リンク>

土木技術 寺本崇史

※掲載内容は、平成29年3月現在のものです。

現在の仕事内容

農林課において、主に農林業の安定した経営のため、ハード面では台風・大雨等による異常気象によって被災した農地や水路、道路の災害復旧工事などを行います。
また、ソフト面では農業従事者に対しての支援を行っています。

土木技術を地元・周南市のために活かしたい

現場での写真

私は、周南市(旧徳山市)で生まれ、周南市で育ってきました。
就職について考える機会が増えてきた頃、自分が学んできた土木技術をどこで活かしていきたいか悩みました。
そして最終的に考え出した答えは、生まれ育った地元のために働きたいという気持ちが強くなり、地元に住んでいる方々とより直接関わることが出来る周南市職員を志望しました。

周南市の農業のために

デスクワーク

周南市は自然が豊富であるため、農林業が盛んで、農林課の役割は重要なものとなっています。
農業の生産性向上、森林資源の合理的な活用を図るために工事を行います。完成後に目に見える形となって、市民の方々に使っていただくことが、一番のやりがいだと感じています。

趣味のテニスで国体出場!

休日は、趣味のテニスに打ち込んでいます。
また平日でも働きながら自分の練習時間を作ることができ、山口県の国体選手になることができました。
仕事とプライベートを充実させることができ、本当に良い環境だと思います。

幅広い土木の仕事!皆さんへのメッセージ

土木技術職では、インフラ施設の管理だけでなく、まちづくりや公園整備、農林業施設整備など配属先はとても多く、一つの考えに固執することなく幅広く仕事をすることができます。
周南市は自然が豊富でありながら、産業も発展していて生活のしやすい魅力的な場所です。そして、この魅力的なまちをより良く作り上げていくことが、私たち市職員の使命だと思っております。
みなさんと共に、この周南市で働ける日を楽しみにしています。

ある1日のスケジュール

8時30分 始業 朝礼、メールチェック
9時00分 県へ提出する予算資料の作成
10時00分 工事の設計積算
12時00分 昼休み
13時30分 林道橋の補修に関する現場打合せ
15時00分 地元関係者へ農業用施設災害復旧工事の説明
16時30分 職場へ戻り、議事録作成
17時15分 終業