ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 消防予防課 > 飛沫防止シートから発生する火災にご注意

飛沫防止シートから発生する火災にご注意

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月7日更新 <外部リンク>

飛沫防止シートから発生する火災にご注意

・ビニール製やナイロン製の飛沫防止シートは燃えやすい性質があります。
・新型コロナウイルス感染症予防対策とともに、火災予防対策をお願いします。

火災事例

・商業施設において、ライターを購入した客が試しに点火したところ、飛沫感染防止シートに着火する火災が発生したもの。

飛沫防止シートを設置する際の注意事項

・熱源となるものから、一定の距離をとる。
(厨房など火気を使用する場所、白熱電球など)
・避難の支障とならないようにする。
・消火設備、警報設備、避難設備の支障とならないようにする。
(スプリンクラー設備や自動火災報知設備の感知器など)
・燃えにくい素材のものを使用することに努めてください。

「飛沫防止用シート」の火災に注意! [PDFファイル/1.35MB](リーフレット)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)