ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 復興支援 > 熊本地震人的支援(職員派遣)の状況

熊本地震人的支援(職員派遣)の状況

印刷用ページを表示する更新日:2016年7月28日更新 <外部リンク>

熊本県御船町への職員派遣(任務終了)

平成28年4月24日(日曜日)から7月28日(木曜日)までの間に職員延62人を派遣しました。

※この度、山口県の方針が、九州知事会を通じて要請のあった中長期の職員派遣に支援を切り替えることから、周南市においても短期の職員派遣を一旦終了することになりました。

活動内容

  • り災証明の発行業務【業務終了】
  • 恐竜博物館において避難所への食事・物資等の配給作業に従事【業務終了】
  • 避難所の運営、支援物資の受け入れ・仕分け等【業務終了】

被災宅地危険度判定士の派遣(任務終了)

被災宅地の危険度判定業務を行うため、土木技術職員延4名を派遣

派遣期間

4月25日(月曜日)~5月5日(木曜日)

派遣先

熊本県益城町

被災地建築物応急危険度判定士の派遣(任務終了)

平成28年4月25日(月曜日)~4月29日(金曜日)まで

  • 建築技術職員2名を派遣

活動内容

  • 被災した建築物の応急危険度判定

給水車等の派遣(任務終了)

平成28年4月16日土曜日午後1時50分、日本水道協会山口県支部からの応援要請に基づき、給水車1台と公用車1台により、6リットル用給水袋2,000枚を用意して、上下水道局職員4名が被災地に向けて出動、熊本市で給水活動を実施

活動期間:平成28年4月16日(土曜日)から4月30日(土曜日)まで
延べ派遣人数:20人(給水袋4,000枚を持参)
※4月29日(金曜日)に日本水道協会山口県支部事務局より連絡があり、4月30日(土曜日)に活動終了

問い合わせ先

周南市上下水道局総務課
Tel:0834-22-8613

緊急消防援助隊の派遣(任務終了)

平成28年4月16日土曜日午前5時20分、総務省消防庁からの応援出動要請に基づき、山口県隊(48隊189名)に加わり、周南市消防本部3隊14名(指揮隊4名、救助隊5名、後方支援隊5名)が被災地に向けて出動、南阿蘇村で救助活動を実施

活動期間:平成28年4月16日(土曜日)から4月21日(木曜日)まで
延べ派遣部隊数:8隊(第三次派遣隊まで)
延べ派遣人数:28人
※4月21日(木曜日)に総務省消防庁から山口県隊の「引揚決定通知」が発令されたことから、活動終了

問い合わせ先

周南市消防本部
Tel:0834-22-8754

下水道施設調査派遣(任務終了)

  • 平成28年4月20日(水曜日)~24日(日曜日)水曜日、上下水道局職員1名が熊本県宇土市において下水道管路の調査を実施

問い合わせ先

周南市上下水道局総務課
Tel:0834-22-8613