ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 法務コンプライアンス課 > 市長及び市議会議員の資産公開

市長及び市議会議員の資産公開

印刷用ページを表示する更新日:2020年11月20日更新 <外部リンク>

資産等報告書などの閲覧について

 市長及び市議会議員の資産等報告書などを閲覧することができます。

概要

 政治倫理の確立のための周南市長の資産等の公開に関する条例<外部リンク>に基づき、市長は、資産等報告書などの作成が義務付けられています。

 また、市議会議員についても、周南市政治倫理条例<外部リンク>に基づき、資産等報告書などの作成が義務付けられています。

 市長及び市議会議員が作成した資産等報告書などは、どなたでも閲覧することができます。

 

閲覧場所

 周南市役所

 総務部 法務コンプライアンス課(本庁舎4階)

 

閲覧できる報告書

資産等報告書

任期開始の日において有する資産等の報告

資産等補充報告書

任期開始の日後毎年新たに有することとなった資産等の報告

所得等報告書

前年分の所得・贈与を受けた資産の報告

※前年1年間を通じて市長・議員であった者

関連会社等報告書

毎年4月1日において企業その他の団体の役員その他の職に就いている状況の報告

 

閲覧時間

 午前8時30分から午後5時15分まで

 (土日、祝日及び年末年始を除く。)

 ※ 閲覧期間は、閲覧開始の日から5年間です。

 

その他

 令和2年6月20日任期開始の市議会議員に係る資産等報告書等は、令和2年11月27日(金)から閲覧を開始します。

 ※ 今回対象となる報告書

      【市議会議員】 資産等報告書(対象30人全員)