ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

持続化給付金

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月30日更新 <外部リンク>

持続化給付金は国の事業です。市では内容や申請方法についてお答え出来ませんので、ご注意ください。
詳しくは持続化給付金事務局のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

持続化給付金について

感染症拡大により、大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧とするための給付金です。

対象

中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者等、各種法人等で、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している者

給付額

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比で50%減の月売上×12か月)により、法人は200万円、個人事業者は100万円を上限に減少分を給付

申請サポート会場

徳山商工会議所、新南陽商工会議所が申請サポート会場になりました。開設日は5月22日です。

申請予約方法

持続化給付金事務局のホームページ<外部リンク>に予約手順が掲載されています。
直接、各商工会議所に連絡されても予約はできませんのでご注意ください。