ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

接種券を紛失した場合の手続き

印刷用ページを表示する更新日:2021年5月25日更新 <外部リンク>

接種券の再発行について

接種券を破損や紛失してしまった場合は、再発行の申請が必要です。(破損の場合は、接種券をご提出ください。)
新型コロナウイルスワクチン接種券(以下「接種券」という。)は、住民票に登録している住所へお送りします。

申請方法

郵送による申請

接種券再発行申請書 [PDFファイル/722KB]をご記入のうえ、ワクチン接種相談センター(〒745-8655 周南市岐山通1-1地域医療課)まで郵送してください。

電話による申請

ワクチン接種相談センター
電話:0834-22-8838(9:00~17:00)

窓口での申請

本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)をお持ちのうえ、以下の申請場所までお越しください。
なお、窓口でお渡しできる方は本人または同居の家族のみです。それ他の方の場合は、郵送となります。

申請場所

・健康づくり推進課(徳山保健センター2階)
電話:0834-22-8553(8:30~17:15)

・新南陽総合支所 健康づくり推進課窓口
電話:0834-61-3091(8:30~17:15)

・熊毛総合支所 市民福祉課
電話:0833-92-0013(8:30~17:15)

・コアプラザかの
電話:0834-68-2302(8:30~17:15)

 

再発行時に住民票所在地以外への送付を希望される場合

接種券は住民票に登録している住所へお送りします。
特段の事情があり、住民票所在地以外に送付を希望される場合は、郵送または窓口で、以下の申請をしてください。
申請いただいた内容をもとに住所地外への送付の可否を判断します。申請いただいた場合でも変更できないことがありますのでご了承ください。
なお、高齢者施設の入居者の方で、施設への送付を希望される場合は、施設にご相談ください。施設からご連絡をいただいた後、市から施設へ郵送します。

提出書類

接種券再発行申請書 [PDFファイル/722KB]
・申請者及びワクチン接種対象者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写し
・後見人の場合は登記事項証明書の写し
提出書類を以下の提出先に郵送または窓口にて提出してください。

提出先

郵送による提出

〒745-8655 周南市岐山通1-1
周南市地域医療課 ワクチン接種相談センター
Tel 0834-22-8838
Fax 0834-22-8266

窓口での提出

・健康づくり推進課(徳山保健センター2階)
電話:0834-22-8553(8:30~17:15)

・新南陽総合支所 健康づくり推進課窓口
電話:0834-61-3091(8:30~17:15)

・熊毛総合支所 市民福祉課
電話:0833-92-0013(8:30~17:15)

・コアプラザかの
電話:0834-68-2302(8:30~17:15)

注意事項

・接種券の誤送付等の防止のため、ワクチン接種対象者や申請者を厳格に確認する必要があります。お手数ですが、本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写しを所定の位置に貼り付けて提出してください。
・申請に不備があった場合は、申請を受けることはできません。不備があった場合は、ご連絡をさせていただきます。
・この申請は今回の接種券に関する1回限りの送付先の変更となります。
・住所地外への送付に伴い不利益が生じた場合、周南市では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)