ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 漢陽寺について

漢陽寺について

印刷用ページを表示する更新日:2017年9月22日更新 <外部リンク>

漢陽寺の庭

大本山南禅寺別格地で、山口県下屈指の名刹です。
開基は応安7年(1374)、大内弘世のとき名僧用堂明機禅師によって建立されました。
本尊は聖観音菩薩で、両脇に不動明王、毘沙門天が安置されています。