ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

しゅうなん癒し図鑑-No.6「温泉」

印刷用ページを表示する更新日:2021年3月1日更新 <外部リンク>

周南市の癒しスポットを紹介する「しゅうなん癒し図鑑」。
今回のテーマは「温泉」です。

日々の疲れた身体を癒したいと思ったとき、思い浮かぶのが「温泉」ではないでしょうか?
数多くの温泉が存在する山口県の中でも、周南市には屈指の泉質をもつ温泉が多いのをご存知でしょうか?
そんな周南の温泉とその魅力をご紹介します。

 

健康と美肌に良い!湯野温泉

湯野温泉

天狗も疲れを癒したとの伝説がある湯野温泉。
古くから「湯治場」として利用されていた歴史のある温泉で、湯田、湯本と並び「防長三名湯」に数えられる古湯です。

そんな湯野温泉の最大の魅力は、なんといっても「美人の湯」と称されるほどの泉質ではないでしょうか。
アルカリ性で硫黄を含む珍しい泉質で、その柔らかなお湯は肌によく、美容効果が高いと言われています。
また、疲労回復や皮膚にも良いといった声も聞かれます。

湯野温泉の詳細はこちらから

 

県内では2ヶ所しかない国民保養温泉地の一つ、三丘温泉

三丘温泉

一羽の傷ついたツルがその傷を癒すために舞い降りたことから発見された、との言い伝えがある三丘温泉。
県内で俵山温泉と2カ所しかない、国民保養温泉地に指定されています。
リウマチ性疾患や糖尿病、慢性湿疹などによく効く泉質が特徴で、昔から多くの人々に親しまれています。

三丘温泉の詳細はこちらから

 

豊富なラジウム含有量、呼鶴温泉

呼鶴温泉

昭和27年に開発された呼鶴温泉は、
豊富なラジウム含有量が特徴で、万病によく効くといわれており、療養者などの湯治客が後を絶えず訪れています。
県の飲用許可もある温泉です。

呼鶴温泉の詳細はこちらから

 

四季の移ろいを感じられる、石船温泉

石船温泉

満開の桜、まぶしい新緑、紅葉に雪景色…
四季折々の鹿野の景観を楽しみながら、のんびりと温泉を堪能できるところが石船温泉最大の魅力です。
源泉かけ流しの澄み切ったお湯で、心安らぐひとときをお過ごしください。

石船温泉の詳細はこちらから