ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > パブリックコメント > パブリックコメント > パブリックコメントの結果 > 令和3年度 > > 周南市長期未着手都市計画公園見直し方針(素案)に対するパブリック・コメント等の実施結果について
意見を募集中のもの
意見募集を終了し、検討中のもの

周南市長期未着手都市計画公園見直し方針(素案)に対するパブリック・コメント等の実施結果について

印刷用ページを表示する更新日:2022年1月21日更新 <外部リンク>

都市計画決定から30年以上整備に着手できず未整備となっている公園の今後の方針について、社会情勢の変化や計画区域周辺の公園等の整備状況を踏まえ「周南市長期未着手都市計画公園見直し方針(素案)」を取りまとめましたので、市民の皆様からご意見をいただくため、パブリック・コメント及び意見交換会を実施しました。その結果については以下のとおりです。

施策の案の名称

周南市長期未着手都市計画公園見直し方針(素案)

施策の案及びその案に関する資料

【全編】 周南市長期未着手都市計画公園見直し方針(素案)[PDFファイル/10.73MB]

 
項目掲載ページ
表紙・目次-
[PDFファイル/384KB]

第1章
周南市の公園を取り巻く状況と公園のあり方について

1  公園の概要P1~P12
[PDFファイル/2.54MB]
2 本方針策定の背景
3 周南市における状況
4 都市公園の再編等に関連する法律
5 公園の配置・再編の方針及び長期未着手公園見直しの必要性

第2章
長期未着手都市計画公園見直し方針

1 対象となる長期未着手都市計画公園の抽出P13~P19
[PDFファイル/1.47MB]
2 長期未着手都市計画公園の見直しにおける視点の設定
3 見直し検討のための区域設定
4 見直しに係る市民ニーズの把握
5 見直しに係る評価項目の設定
6 見直しのフロー
7 見直し方針P20~P24
[PDFファイル/7.06MB]
8 参考資料P25~P29
[PDFファイル/772KB]
9 用語集

 

パブリック・コメントについて

実施要領

パブリック・コメント実施要項 [PDFファイル/194KB]

資料等の閲覧方法と閲覧場所

  1. 市ホームページ
  2. 都市整備部 公園花とみどり課(本庁舎3階)
  3. 情報公開・個人情報保護担当窓口
    (本庁舎1階情報閲覧コーナー、各総合支所地域政策課窓口)
  4. 各支所

閲覧できる時間

2、3、4は市役所開庁日の8時30分から17時15分まで

意見の提出期間

令和3年11月12日(金曜日)から令和3年12月13日(月曜日)まで

意見提出方法

  1. 公園花とみどり課への書面提出
  2. 郵送による提出(意見の提出期間締切日の当日消印有効)
  3. ファックスによる提出
  4. 電子メールによる提出

※電話では受付できません。詳細はパブリック・コメント実施要領をご確認ください。

意見を提出できる方

  1. 周南市にお住まいの人
  2. 周南市内の事務所または事業所に勤務されている方
  3. 周南市内の学校に在学されている方
  4. 周南市に事務所または事業所を有する個人及び法人その他の団体

意見提出様式

様式(参考) [Wordファイル/23KB]

様式(参考) [PDFファイル/86KB]

※意見を提出する際の必要記載事項が記載してあれば、任意の様式で提出していただいて構いません。

意見交換会について ※終了しました

開催記録の内容について

(1)名称
   周南市長期未着手都市計画公園見直し方針(素案)に関する意見交換会

(2)開催日時及び場所
  ・令和3年11月15日(月曜日)19時00分~  徳山保健センター(参加者8名)
  ・令和3年11月16日(火曜日)19時00分~  新南陽ふれあいセンター(参加者6名)

(3)議題(テーマ)
   周南市長期未着手都市計画公園見直し方針(素案)の内容について

(4)内容
  ・周南市における公園の現状と見直し対象公園について
  ・見直しの方法と評価の内容について

(5)参加者数
   上記のとおり

検討結果

意見交換会及びパブリック・コメントの実施結果 [PDFファイル/118KB]

資料等の閲覧方法と閲覧場所

市ホームページ、本庁1階情報閲覧コーナー、各総合支所情報公開窓口

※閲覧できる時間: 市ホームページ以外は、市役所開庁日の8時30分から17時15分まで

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)