ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 周南市前期職員採用試験について(前期日程の募集は終了しました)

周南市前期職員採用試験について(前期日程の募集は終了しました)

印刷用ページを表示する更新日:2021年5月11日更新 <外部リンク>

周南市では、令和4年4月1日採用の市職員を募集します。
お申し込みの際は、周南市職員募集案内(令和3年度・前期日程)を必ずご覧ください。

※前期日程の募集は終了しました。

 

周南市職員募集案内(令和3年度・前期日程) [PDFファイル/2.02MB]

 

募集要項

試験区分・職種・採用予定人数

試験区分・職種・採用予定人数
区分職種採用予定人数
大学卒業程度行政事務15人程度
土技技術3人程度
建築技術1人程度
機械技術1人程度

受験資格

受験資格
職種受験資格
行政事務平成6年4月2日以降に生まれた人
土木技術昭和61年4月2日以降に生まれた人
建築技術
機械技術

※学歴は問いません。(試験問題は大学卒業程度の内容で行います。)
※最終学歴が学校教育法に規定する短期大学以上を卒業及び令和4年3月末までに卒業見込みの人は、前期日程試験(大学卒業程度)を受験してください。

※前期・後期で同一職種の重複受験はできません。

 

 

採用試験について

試験の流れ

前期日程試験の流れ
試験別試験内容試験日
第一次試験筆記試験、小論文5月30日(日曜日)
第二次試験集団討論、個別面接6月20日(日曜日)
第三次試験個別面接7月18日(日曜日)

 

第一次試験・筆記試験の内容

第一次試験・筆記試験の概要
職種試験種類形式時間
行政事務SPI3(基礎能力検査・性格検査)択一式110分
土木技術専門試験、性格検査

専門試験120分 性格検査40分      

建築技術
機械技術
全職種小論文記述式40分

第一次試験の試験会場

徳山大学(学園台)

 

※時間等の詳細は、受験票(メールにて送付)でお知らせします。

 

受験申込について

申込方法

提出書類を電子申請もしくは持参または郵送で、周南市役所人事課人事研修担当(本庁舎4階)まで提出してください。

 

申込受付期間

4月1日(木曜日)から5月10日(月曜日)まで

 

※郵送の場合は、5月10日当日消印有効。
※持参の場合は、午前8時30分から午後5時15分まで。

 

提出書類

電子申請の場合 受験申込書(電子データ)、顔写真データ

〇それ以外の場合 受験申込書(紙媒体)に顔写真を貼り付けたもの(郵送または持参提出)

※受験票発送希望者は返信用封筒(84円切手を貼付し送付先を記入した封筒(長3))を周南市役所人事課まで提出

※受験申込書及び募集案内は、市役所本庁舎総合窓口、新南陽・熊毛・鹿野の各総合支所、市内各支所及び一部の大学等でも入手できます。

電子申請について

※前期日程の募集は終了しました。

 

 

注意事項

  • 同一日程の試験で、複数の職種への申込はできません。また、申込後の試験職種の変更は認められません。
  • 受験申込書の記載事項に不正(事実不記載等)があった場合、採用が取り消されます。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)