ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

法人に関する届出

印刷用ページを表示する更新日:2021年1月5日更新 <外部リンク>

法人に関する届出

法人市民税に関わる事項について異動が生じた場合は、その異動について届出が必要です。周南市への提出期限は異動日から60日以内が目安となっています。(ただし、申告等に関係する場合は、遅くともその申告書提出日までに届け出てください。) (市税条例第36条の2第8項)

異動届を提出する際は、異動区分に応じた下記の書類を添付してください。

異動届に必要な書類 

必要書類一覧
異動の区分必要書類
異動届登記簿謄本定款、総会議事録、または規約その他の書類
(1)設立、本店の転入 
(2)支店等の設置1店目 
2店目以降   
(3)支店等の廃止   
(4)本店の転出
(市内から市外へ)
  
(5)解散  
(6)合併存続会社○(※1)合併契約書
消滅会社 
(7)清算結了  
(8)申告期限の延長の特例の申請書  所轄税務署長に提出した申告書控のコピー
(9)事業年度変更  
(10)その他の登記事項変更商号・所在地の変更  
支店所在地の変更   
代表者・資本金の変更  
(11)送付先変更   

※1 事業年度に変更がない場合は省略できます。

様式集へのリンク

様式集はこちら