ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 雇用・事業者向け情報 > 市の入札・契約制度 > 入札契約制度 > 電子入札システムを導入します(令和4年2月21日更新)

電子入札システムを導入します(令和4年2月21日更新)

印刷用ページを表示する更新日:2022年2月21日更新 <外部リンク>

電子入札システムへの利用者登録の受付けを開始しました。

詳しくは、本ページの「【ステップ4】周南市電子入札システムへの登録」をご確認ください。


周南市(上下水道局を含む)では、デジタル時代を見据え、新しい生活様式に対応した接触機会の低減や入札参加者の利便性の向上、入札の透明性の確保を図るため、インターネットを利用した電子入札システムを導入します。

電子入札導入の範囲

設計金額130万円を超える建設工事の入札
設計金額50万円を超える測量・建設コンサルタント等業務委託の入札
※業務委託・物品調達等の入札は対象外

電子入札の導入時期

令和4年4月1日以降に入札公告及び指名通知する案件から適用します。

電子入札導入スケジュール

 
時 期内 容

令和4年1月中を目途に、準備をお願いします。

・パソコン、インターネット環境の整備
・ICカードの準備
「電子入札に参加するための準備」ステップ1から3参照

令和4年2月15日

・事業者向け説明会(市内事業者対象)【開催中止】

令和4年2月中旬に開催を予定しておりました事業者向け説明会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、中止とさせていただきます。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。説明会で当日配付する予定でありました説明会資料については、下記よりご確認ください。

 事業者向け説明会資料の掲載はこちら

令和4年2月21日~

・周南市電子入札システムへの登録受付開始
「電子入札に参加するための準備」ステップ4参照

令和4年3月10日~17日(予定)・実証実験(市内事業者対象)
※別途御案内しております。

令和4年4月1日以降(予定)

電子入札案件の公告を実施

 

電子入札に参加するための準備

電子入札に参加するためには、次の事前準備が必要です。各ステップの詳細をご確認いただき、早めの準備をお願いします。

【ステップ1】パソコン機器の準備

・電子入札にご利用いただくパソコン機器を準備します。
・指定された要件を満たすパソコンであれば、現在お使いのパソコンでもご利用いただけます。
※電子入札システムは、現時点において「Windows 11」に対応しておりません。そのため、電子入札システムをご利用予定の端末においては、無償アップグレードの案内が表示されましてもアップグレードを行わないようご注意ください。

【ステップ2】インターネット接続環境の整備

・電子入札にご利用いただくインターネットの接続環境を整備します。
・指定された要件を満たすインターネット回線であれば、現在お使いの回線でもご利用いただけます。

【ステップ3】電子証明書(ICカード)及びカードリーダの準備

・インターネット上で使用者本人を特定するための電子証明を内蔵したICカード及びカードリーダ(読み取り機)が必要になります。
・新たにICカード及びカードリーダを購入する場合は、電子入札コアシステム対応の認証局から購入する必要があります。「電子入札コアシステム対応民間認証局 連絡先情報一覧」より直接お問い合わせください。

※ICカードの名義人は、周南市の競争入札参加資格登録における「代表者」または「受任者(代表者から契約締結等の委任を受けている者)」として登録されている方である必要があります。

※すでに山口県の電子入札システムに登録している等、電子入札コアシステムに対応するICカードをお持ちの事業者の方は、お持ちのICカードで入札に参加が可能です。(ただし、ステップ4の登録は必要になります。

※建設工事及び測量・建設コンサルタント等業務委託の両方に登録のある事業者の方は、ICカードが2枚必要です。

【ステップ4】周南市電子入札システムへの登録

周南市電子入札システムを利用する前に、準備したICカードを使用し、電子入札システムに利用者登録をしてください。

利用者登録手順 [PDFファイル/1.59MB]
※企業情報の「企業住所」欄の最後に、-(ハイフン)が表示されておりますが、
 登録には影響ありませんので、そのまま登録手続きを行ってください。(現在、修正対応中です)

●利用者登録に必要な「業者番号」、「商号又は名称」は、以下の一覧からご確認ください。

 事業者一覧(建設工事) [PDFファイル/678KB](令和4年2月8日現在)

 事業者一覧(測量・コンサル) [PDFファイル/444KB](令和4年2月8日現在)


利用者登録を行う電子入札ポータルサイト(リンクページ)はこちらからアクセスできます。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)