ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画課 > 周南市の人口及び経済構造に関する調査・分析報告書

周南市の人口及び経済構造に関する調査・分析報告書

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月30日更新 <外部リンク>

周南市の人口及び経済構造に関する調査・分析報告書(平成27年度)

第1期「周南市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定するにあたり、本市の人口構造、人口動態などの人口分析を行うとともに、「周南市産業連関表」の作成をはじめて行い、生産、移出、市内経済循環、雇用などに関する地域経済構造分析を実施しました。

周南市の人口及び経済構造に関する調査・分析報告書  [PDFファイル/3720KB]

周南市の産業連関分析

より深く地域の経済・産業構造の成り立ちやその特徴、また様々な事象が地域経済・産業に与える影響を把握するために、産業連関分析という手法がよく用いられます。
産業連関分析は、地域経済・産業構造が記述してある「地域産業連関表」を用いて、企業立地やイベント開催等の「経済波及効果」を測定する場合などに利用されています。
この度、本市は「平成24年周南市産業連関表」とそれを用いた「周南市経済波及効果算出システム」を作成しました。

『周南市産業連関表』

周南市産業連関表は、市内における1年間に行われた、財・サービスの産業間取引を一覧表にまとめたもので、周南市の産業構造を読み解くことのほか、様々な企業活動や産業政策等が地域に与える経済波及効果の測定ができます。

ダウンロードファイル

『周南市経済波及計算システム』 

周南市経済波及計算システムは、どの産業でいくら最終需要(金額)が増加するかを入力するだけで、市内への経済波及効果が出力されるようになっています。
以下の手引きをお読みいただき、計算システムをご利用ください。

ダウンロードファイル

既存産業に対する最終需要の変化による波及効果を求めます。市内で既に生産を行っている企業等で、最終需要の増加に伴い売上高が増加する場合などに利用して下さい。

周南市経済波及計算システム(その2)[Excelファイル/1420KB]

企業の『新規』立地等に伴う波及効果はこちらを利用してください。市内に新たな企業などが立地したり、市内で生産が行われていない全く新しい産業の立地がもたらす経済波及効果も試算できます。
※(その2)のファイルでは、新たに立地した企業や産業の投入構造や雇用係数は全国版の産業連関表を用いて計算を行っています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)