ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > 本籍と住居表示と同じ表示にする方法について知りたい

本籍と住居表示と同じ表示にする方法について知りたい

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月10日更新 <外部リンク>

質問

本籍を住居表示と同じ表示にする方法について知りたい。

回答

本籍の変更を希望する人は、転籍届をすることにより、住居表示の街区符号(○番)に変更することができます。
住居表示の「△号」は建物の番号なので本籍には表示できません。
転籍届の用紙は、市民課及び各総合支所市民担当並びに各支所にあります。

住所 「周南市徳山一丁目1番1号」

この場合、転籍届により、本籍を「周南市徳山一丁目1番」とすることが可能です。
「1号」は建物の番号なので、本籍の表示にできません。

1.提出書類

転籍届

2.届出窓口

市民課及び各総合支所市民担当並びに各支所

3.届出人

戸籍の筆頭者及びその配偶者の双方

4.必要なもの

  • 戸籍全部事項証明書または戸籍謄本
    (同じ市内で転籍する場合で、その市役所等に届出する場合は不要)
  • 届出人の印鑑
    (届出人が夫婦の場合は別々の印鑑をご用意ください。)