ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防犯・安全 > 消費生活 > 【消費生活の知恵】トイレ修理、水漏れ修理等でのトラブルに注意!

【消費生活の知恵】トイレ修理、水漏れ修理等でのトラブルに注意!

印刷用ページを表示する更新日:2020年11月15日更新 <外部リンク>

トイレ修理、水漏れ修理等でのトラブルに注意!

相談内容

 突然トイレの排水が詰まり、どうしたらよいかわからず、新聞に折り込まれていた業者のマグネットシート広告を思い出し、フリーダイヤルに連絡した。シートには「安心料金で仕事をします。トイレの詰まり・水漏れ2,000円~」などと書かれていたので依頼した。しばらくして業者がやってきて、工事内容について説明もなく作業にとりかかり、20分ほどで詰まりが取れた。業者がその場で書いた請求書を見ると合計額が12万円となっており驚いた。内訳には「高圧洗浄機使用10万円」などとあった。「20分ほどの作業で高過ぎる」と苦情を言ったが聞き入れられず、やむを得ず12万円全額を現金で支払って帰ってもらった。
 このようなトラブルに遭わないためには、どのようなことに気をつけたらよいか。

アドバイス

○排水の詰まりや水漏れなどの突発的な事故の場合、動揺してしまいがちですが、落ち着いて水道の元栓やバルブを閉めるなどの応急措置を取りましょう。
○夜間や休日でも対応してくれる信頼できる業者について、日頃から情報を得ておくと、いざというとき便利です。
○業者に修理を依頼する時は、事前に見積を依頼すること。その際見積料は発生するのかも確認する必要があります。

※困ったときは、市上下水道局(トイレの詰まり…0834-22-8631、水漏れ…0834-22-8610)に相談することもできます。

(令和2年11月15日掲載)


『しまった!困った!』時には、早急に相談しましょう。

問合せ:市消費生活センター ☎0834-22-8321
または、消費者ホットライン ☎188 (いやや)