ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 広報戦略課 > 新型コロナウイルス感染症関連情報(見出し一覧)

新型コロナウイルス感染症関連情報(見出し一覧)

印刷用ページを表示する更新日:2020年10月16日更新 <外部リンク>


このページでは、新型コロナウイルス感染症に関する発信情報をまとめていますので、こちらから、最新情報をご確認ください。
※不確かな情報に基づく相談が寄せられています。政府や行政機関が発信する正確な情報をもとに、冷静な対応をお願いいたします。

【トピックス】

【相談窓口】

相談窓口
相談機関電話番号受付時間
山口県新型コロナウイルス感染症
専用相談ダイヤル
083-902-2510

毎日24時間対応

※目安や相談窓口について、詳しくは「感染などに関する相談」ページを参照ください。
※上記以外の感染などに関する相談は、周南市健康づくり推進課(0834-22-8553 平日8時30分~17時15分受け付け)まで連絡してください。

市民の皆さまへ

事業者の皆さまへ

農林漁業従事者の皆さまへ

医療従事者の皆さまへ

保護者の皆さまへ

周南市の対策

感染者の発生状況

市内

山口県より、市内で新たに新型コロナウイルス感染者が確認されたことが発表されました。
市内の感染者数の累計は、10月12日10時00分時点で12人です。

患者の概要(市内12例目 10月10日発表)
  1. 年代:30歳代
  2. 性別:男性
  3. 居住地:岡山県
  4. 職業:会社員

詳しくは、山口県ホームぺージ<外部リンク>を確認してください。

県内

山口県内の最新情報は下記から確認してください。

市長メッセージ

市民の皆様へ

 本市では、10月6日以降4日間で4人の新型コロナウイルス感染者が確認されており、何れも、市内コンビナート企業の定期補修工事のため、県外から本市に来訪された作業員の方々です。
 市といたしましても、定期補修工事は法令等により定められたもので、コンビナートの安定した操業、さらには市民の安全・安心の確保のため必要不可欠と考えておりますが、感染防止の観点からこれまでも定期補修工事を行う各企業に対し、感染防止対策の徹底等について、要請してきたところです。

 各企業においては、作業員等の受入2週間前からの健康状態の確認等水際対策の実施や作業員の健康管理、感染予防対策の徹底及び外出等の行動自粛など様々な感染防止対策に取り組んでこられましたが、市といたしましては、この度、感染者が確認されたことから再度、各企業に対し感染防止対策の徹底に努めるよう強く要請していくこととしています。

 また、感染者の確認を踏まえ、市民の皆さまにも改めてお願い申しあげます。
 市民の皆さまには、マスクの着用、手洗い・消毒、ソーシャルディスタンスの「感染防止の3つの基本」に加え、「3密」を回避するなど、「新しい生活様式」の実践を徹底されるよう重ねてお願い申し上げます。

令和2年10月9日

周南市長 藤井 律子